不倫と慰謝料

夫婦の間にさまざまな問題が起きてしまうのはよくあることです。その中でも不倫の問題というのは日本中のたくさんの夫婦間で起きていることでしょう。最近は芸能人が不倫をしていることが話題になることが多いのですが、これは芸能人だけではなくて一般の方にも共通した問題となっています。

指輪不倫というのは基本的には結婚をしている男女のどちらかが、別の異性と付き合っている状態のことです。夫婦というのはお互いを愛しあうことを約束して結婚しており、不倫というのは倫理的に許されざることとなっています。不倫をされた場合、精神的なショックはとても大きいでしょう。場合によっては不倫されたとしてもそのまま夫婦生活を続けることもあるのですが、関係性がおかしくなってしまい別れてしまうというケースもあるのです。この場合は慰謝料を請求するというケースもあるでしょう。

慰謝料というのは被害を受けた方がその精神的なダメージについてお金を請求するということです。もちろんお金を受け取ったからといって精神的なダメージがなくなるというわけではないのですが、慰謝料を請求する権利はきちんと法律によって定められていることとなっています。

それではもし不倫された場合にはどのくらいの慰謝料を請求できるのでしょうか。その相場について紹介しましょう。また、慰謝料はどのように計算されるのか弁護士への相談についても触れています。不倫されるような事態になった場合の参考にしてください。